イベント紹介

第35回氷室の仕込み

年の瀬が押し迫り一段と寒さも厳しくなって参りましたが、今月は例年に比べ気温が高く、まだまだ冬本番ではないようですね。さて、1月は湯涌温泉の伝統行事「氷室の仕込み」が行われます。6月末の「氷室開き」に向け氷室に雪を仕込みます。雪の仕込み作業はどなたでも参加できますので、ご興味のある方はぜひご体験下さい。また、今年は第35回を記念し【氷室酒の仕込み】を行います。地酒「白鷺」を氷室に仕込み、6月末の「氷室開き」まで保存します。

 

夢二館前広場では、蒸したての「氷室まんじゅう」や熱々の山賊鍋、源泉ゆずカルピスや酒粕ジェラート(期間限定)の販売、総湯「白鷺の湯」入浴回数券割引販売などがございます!

地酒「白鷺」しぼりたて生原酒の試飲販売やお子様にはストラックアウトや射的などのミニゲームもご用意しております。ご家族揃ってお越し下さいませ。お待ちいたしております。

 

※雪不足の場合、雪詰め体験は中止となる場合がございます。


第35回氷室の仕込み

 

令和2年1月26日(日)10:00~

玉泉湖畔氷室小屋、夢二館前広場

【お問合せ】湯涌温泉観光協会 (TEL)076-235-1040

 

~氷室酒の仕込み~

昔から豪雪地帯で野菜などを保存してきた「氷室」に地酒『白鷺』を仕込みます。

温度変化が少なく低温多湿の「氷室」は最高の環境であり、日本酒には最適と言われています。

雪下の野菜が甘味を増すようにお酒もまろやかに育ちます。

6月の「氷室開き」にお披露目の予定です。

※雪不足の場合、氷室酒の仕込みは中止となる場合がございます。

 

~地酒「白鷺」しぼりたて生原酒試飲販売~

「白鷺」 300ml  910円(税込)

     720ml 1980円(税込)

※飲酒運転及び未成年の飲酒は法律で固く禁じられています。

 

 

イベント名 第35回氷室の仕込み
開催日時 令和2年1月26日(日)10:00~
開催場所 湯涌温泉地内
お問い合わせ 湯涌温泉観光協会
この記事を共有する